ホーム基本理念等病院案内外来・入院診療科教室・イベントのご案内採用情報地域医療連携
ホーム  >  障害者病棟のご案内

地域包括ケア病棟のご案内

当院3階西病棟(50床)を地域包括ケア病棟として運用しています。


地域包括ケア病棟とは、急性期医療後の患者さん又は、入院治療後病状が安定した患者さんに対して、自宅等への退院・支援などを提供するために、厳しい施設基準をクリアした「在宅復帰支援のための病棟」です。
在宅復帰支援計画に基づき、主治医・看護師・専従理学療法士・医療ソーシャルワーカー等が協力して、効率的に患者さんのリハビリテーションや在宅復帰に向けた相談、準備を行っています。
入院期間は、患者さんの状態により変わりますが、60日を限度としています。
リハビリテーションは、1日平均2単位以上(平日は、平均3単位以上)実施しています。

施設基準における看護配置

●看護配置10対1、看護配置加算50対1
(常時、患者さん10名に対し看護職員1名以上)
●看護補助配置加算
(常時、患者さん25名に対し看護補助者1名以上)

ご不明な点は、地域医療連携室までお気軽にお問い合わせください。
地域医療連携室専用受付 電話 019-908-7001

障害者病棟のご案内

障害者病棟の入院対象者

【障害者病棟対象患者判定チェック表】

ダウンロードしてご利用ください

地域医療連携室

障害者病棟への入院のご相談は私たちがお受けします。

お問い合わせは地域医療連携室へ
電話 019-908-7001・FAX 019-647-9339
E-mail renkei-42@hosp.go.jp
地域医療連携室についてはこちらから